最上級のあたりまえを
To make the Flavor sing even stronger

About Nonet

Tree to Bar

ノネットは、ベトナムのバリア=ブンタウにあるオーガニックカカオ農園で、カカオを豆から栽培しています。チョコレートの製造までを現地で一貫して行うことでベトナムでの還元を増やしています。

STORY

いま注目のカカオ産地、Vietnam 。ベトナムのカカオ豆の生産量は全世界の1%未満。しかしながら、ベトナムは カカオベルト(赤道付近)に位置し、世界でも有数の上質なカカオの生産地なのです。

STORY

オーガニックチョコレート

フルーティーな酸味と芳醇な香り、じっくりおとずれる奥深い甘味

ノネットのチョコレートはカカオはもちろん、原材料のすべてがオーガニック。

風味豊かなカカオ本来の味をしっかり感じていただけるように、カカオ含有量62%から92%までのダークチョコレートでご用意しました。

カカオの割合の違いにより変化する、酸味と苦みを食べ比べてみるのがおすすめです。

静岡県西部産のオーガニック抹茶を使用した62%抹茶フレーバーと、72%シナモンフレーバーも人気です。


高カカオチョコレートに多く含まれるカカオプロテインは小腸で吸収されにくく、腸内細菌を増やす効果もあるので、腸内の環境を整える効果もあります。美味しくて身体に良い、嬉しいチョコレートです。

カカオプリン

高カカオチョコレートをおしみなく、たっぷり使ったカカオプリン。

フルーツソースには浜松周辺で収穫された地元フルーツを使用しています。

お子様からご年配の方まで、みんなに愛されるカカオプリン。

チョコを味わうチョコソースはクリームプリンとの組み合わせ、チョコプリンにチョコソースのダブルドゥはまるで生チョコのようななめらかな食感と濃厚な味がやみつき間違いないし。手土産や贈り物にもご利用ください。

カカオニブ

化学処理(アルカリ処理)をせず、香料・食品添加物も不使用なのでカカオの風味が違います。


カカオニブは醗酵、焙煎したカカオ豆を細かく砕いてチップ状にしたもので、スーパーフードとも言われます。サクサクとした食感、カカオのほろ苦さと芳香をお楽しみください。

そのまま食べても、ヨーグルトやアイスクリームのトッピングにしても相性良し。おいしいのにからだにいい、だから毎日食べて欲しい一品です。

カカオティー

静岡県西部産の和紅茶にカカオニブを混ぜたオリジナルカカオティー。

カカオのアロマティックな香りでほっとリラックスタイムを。

ノネットの想い

私たちはフェアトレード、オーガニックのカカオを扱いますが、そのこと自体が目的ではなく、環境保全、安心、おいしいを適正に評価する、本来すべきあたりまえな取り組みをしています。 日本のみなさま、ベトナムの農家とチョコレート工場、私たち、関わるすべての人が、ただあたりまえを大切にすることで、今だけではなく長期的に豊かになることを願っています。

  • オーガニック


    オーガニック栽培に取り組むということは、生産性などの目先の価値に左右されず、その先の未来を選ぶことだと考えます。

    まずはつくりかたを知ることが消費を変えると信じ、発信していきます。



  • 生産者と共に


    生産者の顔が見えるカカオの栽培、それをもとにしたチョコレートづくりを継続していきます。

    単に商品としてカカオを買い取るのではなく、ベトナムの農家さんと直接話し、共に栽培に関わることで良いものがつくれる。そして私たちの手に届くまでのプロセスを知ることは消費者の安心にも繋がると考えます。



  • リスペクト


    カカオの価値への理解を広めて、チョコレートを選ぶ基準を変えていくことが生産者、延いては地球へのリスペクトだと考えます。

    持続可能な生産、自然との共存、私たちの健康で豊かな生活、これらがあたりまえな社会を目指しています。



ベトナム バリア=ブンタウのカカオ農園

カカオ豆のトレーサビリティにより、より安全で高品質なカカオを原料として使用しています。

農園との連携によって、理想とする品質や風味を持つカカオ豆の栽培に力を入れています。

アクセス

〒432-8002

静岡県浜松市中区富塚町1933-1佐鳴湖パークタウンサウス2F

電話:053-543-7099

Mail:info@nonet-inc.com